ハンガリー(ND)2ダカットテンペストメダルMS68

表面:セントジョージと竜退治。

刻印【S GEORGIVS EQVITVM PATRONVS】

裏面:キリストと船に乗った使徒たちが嵐に立ち向かっている画。

刻印【IN TEMPESTATE SECVRITAS*】

メダル左側に【A】と【986】刻印。

直径24mm、重量6.96g。

 

表面の図柄はキリスト圏に伝わる神話セントジョージの竜退治、裏面には嵐の中を進む船という新約聖書のワンシーンが描かれた、稀少なデザインの2ダカットメダルです。

このセントジョージがドラゴンを退治する図柄は後に英国の金貨にデザインが受け継がれ、現在のエリザベス女王金貨も同様の意匠図となります。

キリスト教世界で最も信仰を集める縁起の良い図柄です。

馬上のセントジョージがドラゴンを退治している勇壮な縁起の良いデザインで、古くからこれを肌身離さずに持っていると「魔除けや幸運に効果が有る」と信じられていました。

まだ科学も医学も十分ではない時代には、宗教がそれらの代わりを担っていました。

また幸運のメダルとしても有名で、ぜひ1枚手元に置いておきたい、そんな1枚です。

 

1955年〜1970年の間にウィーン中央造幣局にて発行されたものだと思われます。

1906年〜1984年ウィーン中央造幣局にあるオリジナルの金型から、ウィーン中央造幣局で作られた金、銀、銅メダルを入手することができましたが、最近のものはエッジに「A」のマークがあるのに対し、こちらはエッジがプレーンであるため、20世紀半ばのものと思われます。

オークションの記録では、この1枚の例しか見つかりませんでした。

NGCにおいてMS68というとても高い評価を得ており、カメオのコントラストが見事なプルーフのような逸品です。

72万円でのお取り寄せでございます。

https://www.premiumgoldcoin.com/c-item-detail?ic=A000000905