金貨ブログ

イギリス1661年チャールズ2世戴冠メダル

イギリスの王制はクロムウエルのピューリタン革命で一時途絶えますが、その後の王政復古後の最初の国王がこの人、チャールズ2世であります。 奥様のポルトガル王女キャサリンとの間には子供はなく、他の13人(分かっているだけ)の愛人の間に14人の子供を作ったという人です。 この戴冠メダルは1660年に...

詳しくはこちら

イギリス2019年ウナ&ライオン2オンス金貨PCGS PR70DCAM

  お客様分のロイヤルミント の2オンスウナ&ライオンPCGS PR70DCAMが入荷いたしました。 2オンス、60g強ですのでスラブに入っていても、ずっしり重さを感じます。 直径はほぼ同じなのでエッジの部分から中央に向かって滑らかなカーブになっているような感じです。 ウナ&ライオンはヴィク...

詳しくはこちら

フランス 1810年9ダカットナポレオン結婚メダルPCGS SP62

[subscribe2]   お客様分のフランス皇帝ナポレオンとマリールイーズのマリッジメダルが入荷いたしました。 ナポレオンはジョゼフィーヌとの最初の結婚、離婚を経て、1810年にマリールイーズと結婚しました。 マリールイーズはオーストリアのフランツ1世の娘で、フランスとは戦争状態の時でし...

詳しくはこちら

ドイツ プロイセン1840年ヴィルヘルム4世12ダカットNGC PF62CAM

  お客様分のプロイセン12ダカットNGC PF62CAMが到着しました。 写真では少しわかりにくいのですが、全くもって素晴らしいメダルです。 表面のラスター、輝きはもちろんのことカメオの具合や裏面の細工の緻密で豪華な事。 プロイセンは代々フリードリヒとヴィルヘルムという2つの名前を継承して...

詳しくはこちら

タイ1863年2バーツPCGS MS64

タイの2バーツ銀貨をご紹介します。 4年ほど前に入札代理でお受けしたことのある懐かしい銀貨です。 丸い円の中心に象がいてデザイン的にも東南アジアの雰囲気を持っています。 裏面は王冠の横に2個のアンブレラが配置されています。 チャクラ(太陽を象徴する輪)の内側に星が16個ありますが、これが...

詳しくはこちら

ハンガリー1907年100コロナ戴冠40年PCGS MS63

オーストリアハンガリー二重帝国は1867年に成立した国家で、バルカン半島まで含む広大な国家でした。 内実はハプスブルク家が支配するオーストリアです。 このコインはその帝王、フランツヨーゼフの右向きの顔が描かれ、裏面は戴冠を受けるシーンが描かれています。 1907年はオーストリア=ハンガリー...

詳しくはこちら

オーストリア 1843年サルバトーレメダルNGC PF63UCAM

   サルバトーレメダルの12ダカットをご紹介します。 この数年であれよ、あれよと言う間に手が届かなくなった典型的な金貨(金メダル)です。 しかもこの個体はPF63UCAMという素晴らしいグレードがつけられていまして、私は63以上のものを見たことがありません。 NGCでも記載されていませんの...

詳しくはこちら

イギリス1707年イングランド スコットランドユニオン銀メダルNGC AU55

  イングランドとスコットランドの合同を記念して発行されたメダルです。 このころのアン女王のメダルの素晴らしいところは、特に裏面が歴史を説明している、というところです。 イングランドとスコットランドの紋章が一つになったものと、フランス、アイルランドの紋章とを一つのグローブ、球体の中に配置し、そ...

詳しくはこちら

イギリス1702年アン女王ヴィーゴ湾遠征銀メダルNGC MS61

  ヴィーゴ湾遠征,VIGO BAY EXPEDITIONというラベルがついていますが、中身はアン女王の戴冠のメダルが入っています。 鑑定には厳しい目を向けていても、やはり人間の手作業ではこういったミスが出てしまいます。 この個体もお客様の委託でお預かりしています。 価格は25万円、別途手数...

詳しくはこちら