金貨ブログ

ユーゴスラビア1931-2(ND)年フランツ・ヨーゼフ1世4ダカットNGC MS63

  1915年にオーストリアで発行されたフランツ・ヨーゼフ1世コインのリストライク版(1931-2(ND))のご紹介です。 ミントはセルビア共和国の首都であるベオグラードです。   フランツ・ヨーゼフ1世はオーストリア帝国の皇帝で、ハンガリー帝国の国王で在位も長く、...

詳しくはこちら

金・銀価格はサポートレベルを簡単に突破

先週は、安値1,850ドルから高値1,898ドルまで取引され、1オンスあたり13ドル安の1,872ドルで取引を終えました。 8月22日以降、金は1オンスあたり1,850ドルのサポートレベルを7回テストし、維持しています。 3ヶ月間のベース構築と統合の期間があることから、今後のラリーは強いものにな...

詳しくはこちら

製造業のPMI(購買担当者指数)が、予想を上回る数字

今週アメリカでは、木曜日が感謝祭となるため金融市場が休場となり、金曜日は短時間の取引となる予定です。 本日、11月の米製造業のPMI(Purchasing Managers Index:購買担当者指数)が発表され、10月の53.4を上回る65.7を記録しました。 エコノミストの予想は52.5でし...

詳しくはこちら

イギリス1893年ヴィクトリア5ポンド金貨 PCGS MS63

  イギリス1893年ヴィクトリア5ポンド金貨 PCGS MS63が入荷いたしました。 アンティークコインにおいてその名を知らぬものはいないヴィクトリア女王。 年を重ねさらに国民から愛されるようになった彼女の最後の肖像画が描かれた5ポンドでございます。 デザイナー【トーマス・ブロック】によっ...

詳しくはこちら

刺激策への希望を更新し、金のラリーを助ける

議会からのコロナウイルス刺激策への期待が高まったことが、今朝の金相場を支えました。 ムニューシン財務長官は、今週中に民主党、共和党の指導者と会合を持ち、すべてのオプションを議論して合意に達することを発表しました。 金は当初1,880ドルまで上昇しましたが、小幅な売りが出ました。 今日(2020...

詳しくはこちら

金・銀ともに横ばい、刺激案のニュースを待っている

米国の金融市場では、「すぐには刺激策が出てこない」というのが主な見方です。 金価格はこの見方に反応し続けています。米連邦準備制度理事会(FRB)や議会の景気刺激策が見えてくるまでは、金価格は新たな買いに積極的になれず、金価格を新高値へと押し上げることができません。 金は、過去3ヶ月で7回目となる...

詳しくはこちら

金は長期のサポートレベルを試す

過去3ヶ月の間で6回目となった金の長期サポートレベルは、昨夜、1オンスあたり1,863ドルの安値に到達しました。 金は間違いなくこのレベルの上での優れたサポートを示しています。 本日、金は狭い取引レンジを形成したあと、1,880ドルまで回復しました。本日(2020/11/18)午前11時(PT:...

詳しくはこちら