プトレマイオス3世AU5/5 3/5Fine Style、Brushed

 

プトレマイオス3世金貨のご紹介です。

アレキサンダー大王亡き後、戦争が起こりその後3つの国に分かれました。
そのうちの1つがプトレマイオス朝となります。
プトレマイオス3世は、通称「恩恵王」と呼ばれています。

 

直径18mm、重量8.53g

表面:プトレマイオス3世

裏面:コーニュコピア(Cornucopia豊穣の角)
→最高神ゼウスが幼い時、哺乳した山羊の角)

ギリシア文字〈ΛΡΣΙNOHΣ HΛAΛEΛΦOY〉の銘記。

 

コインに描かれたコーヌコピアとは、寛大、豊穣、幸福のシンボルです。神々が人間に与えた贈り物の象徴でもあります。後にコーヌコピアはあらゆるものの繁栄を意味するようになりました。

プトレマイオス朝は、金山を確保していたため、大量の金貨鋳造を行うことができました。

またデザイン性にも優れており、凹凸もしっかりしている金貨でございます。

NGCにより、準未使用クラスのAU、打刻5/5、表面状態3/5、 Fine Style noted, brushedと評価がつけられています。

Brushedは、ブラシ/ケバなどで汚れを取り除いたという状態の際に判断&付加される評価です。

312万円でのお取り寄せでございます。

 

https://www.premiumgoldcoin.com/c-item-detail?ic=A000000800