古代ギリシャ カルタゴ BC350-320年スターテル金貨NGC CHAU5/5 4/5ファインスタイル ダイ シフト

ローマに滅ぼされた幻の国カルタゴで発行されたコインのご紹介です。

現在のチュニジア共和国にあたるカルタゴで約2300年前に発行されました。

シチリア戦争・ポエニ戦争などを経て、最終的にはローマに滅ぼされた幻の国のコインです。

現在は歴史的な遺跡のある観光地となっています。

 

表面:穀物の髪飾りを付けた豊穣の女神タニト神。

裏面:カルタゴの象徴である馬。

重量約9.24g、カルタゴミント。

 

女神タニトとはカルタゴの守護神。

コイン上では、頭部に髪飾りの他に穀物の穂の環が付加されており、入念に細工されたネックレスで飾られていることが特徴的です。

また古代世界においては馬の機動力(騎馬技術、馬が引く戦車【チャリオット】)が国の運命を左右するとも言われていました。

カルタゴにおいても早くから騎馬技術を導入しており、戦争の結果や国の未来を左右する「馬」を大変大事に扱っていました。

 

カルタゴのコインは滅多に市場に出てくることがなく、存在自体が稀少ですが、こちらはさらにグレードも素晴らしい1枚です。

古代ギリシャコインにご興味があれば持っておいて間違いない1枚でしょう。

238万円でのお取り寄せでございます。

 

https://www.premiumgoldcoin.com/c-item-detail?ic=A000001202