ドイツ1635年ザクソニー10ダカットゴールドメダルPCGS AU58

1635年にドイツ・ザクセンとデンマーク間での成婚を記念して発行された10ダカットゴールドメダルのご紹介です。

 

表面:両家の結びつきを表す握手の図。

刻印【HYMENÆIS SERENISS ET POT DANIÆ NOR GOT E C ELEC PRI ET DN DN】

裏面:両家の紋章が向かい合う構図。

刻印【CHRISTIANI V ET MAGDAL SIBYLLÆDER ET CELSS SAXON ELECT FIL SACRU】

直径48mm、重量34.53g。

 

ザクセン選帝侯ジョン・ジョージの末娘マグダレーナ・シビルと、デンマーク=ノルウェー王の皇太子クリスチャンの結婚式はコペンハーゲンで盛大に執り行われたと言います。

両家の繁栄・つながりを象徴する美しいデザインが目を惹きます。

PCGSによる唯一の鑑定品でAU58の評価を得ています。

約400年前のものとは思えない素晴らしく綿密なデザイン、そして大型で人気の10ダカットです。

598万円でのお取り寄せでございます。

https://www.premiumgoldcoin.com/c-item-detail?ic=A000001126