アメリカ1924年ダブルイーグル20ドル金貨PCGS MS66+

彫刻デザイナー、セント・ゴーデンズ氏によって生み出された芸術的な20ドル金貨のご紹介です。

彼の名前をとって、セントゴーデンス金貨とも呼ばれています。

アメリカで1908年から1933年まで発行されました。

 

表面:表面:自由の炬火とオリーブの枝を持つ自由の女神。

金貨の縁に48の星。  

刻印【LIBERTY/1924】

裏面:陽光の中を飛翔する国鳥ハクトウワシ。

刻印【UNEITED STATES OF AMERICA TWENTY DOLLARS/IN GOD WE TRUST】

直径34mm、重量約33g。

アメリカ フィラデルフィアミント。

 

1904年、ルーズベルト大統領は美しいアメリカ金貨を求め、彫刻家セントゴーデンズ氏にデザインを依頼しました。

セントゴーデンズ氏はその依頼を受けますが、健康上の問題や、彼のハイレリーフデザインなどにより作業に遅れがでます。

1907年、セントゴーデンズ氏がイーグル金貨、ダブルイーグル金貨のデザインを確定させて鋳造する前に亡くなってしまいます。

その後、アメリカ造幣局の彫刻家チャールズ E バーバー氏がセントゴーデンズ氏のデザインに変更を加え、一般流通用に発行されました。

発行から暫くは “In God We Trust”というモットー(Motto)の刻印を忘れており、連邦議会より明記するよう指摘を受け、それ以降コインに刻印されるようになりました。

 

こちらの1924年銘は432万枚以上発行されており、セントゴーデンス金貨の中ではよく見かける年銘です。

しかし、PCGSにおいてもMS68がたった1枚、MS67は128枚、その次に当たるMS66+と稀少な1枚ではないでしょうか。

75万円でのお取り寄せでございます。

https://www.premiumgoldcoin.com/c-item-detail?ic=A000001091