イギリス1911年ジョージ5世5ポンド金貨NGC PF65 Cameo

1911年のみ、わずかに2,812枚の単年度発行、ジョージ5世の5ポンド金貨のご紹介です。

 

表面:ジョージ5世の左向き肖像 。

刻印【GEORGIVS DEI GRA:BRITT:OMN:REX FID:DEF:IND:IMP:】

日本語訳:英国の国王にして信仰の擁護者、インド皇帝で神の庇護を受けしジョージ5世。

彫刻師エドガー・ベルトラム・マッケナルのデザインで、B.M.のイニシャルが首元の影に彫られています。

裏面:馬に乗り竜を退治する、セントジョージの竜退治
彫刻師ピストルッチ・ベネデットのデザインで、B.P.イニシャルがコイン右下に彫られています。

重量約39.94gm、直径約36.00mmです。

 

エリザベス女王の祖父、ジョージ5世。

英国の場合王家であっても一般の軍隊に入って、鍛えられるのが一般的です。

ジョージ5世も海軍練習船に3年間乗船、1881年、16歳の時には日本に来て、龍の刺青を腕に入れさせたと言われています。

1911年、兄であるエドワード8世が突然退位し、王位に就くことになりました。

世の中は不景気、イギリス王室はスキャンダルで国王が退位という状況でしたが、ジョージ6世の人柄が良く、国民の信頼が回復したそうです。

イギリス国民に人気の国王とあって、ジョージ5世の金貨も、イギリス国内外から評判が高いコインです。

表面が鏡面状となっているプルーフコインで、その希少性から非常に人気の高い1枚です。

NGCによりPF65Cameoの評価を得ています。

598万円でのお取り寄せでございます。