1848年イギリス ジョージ・スチーブンソン蒸気機関車メダルMS 63★


ジョージ・スチーブンソンのメダルのご紹介です。
彼は1825年に最初の蒸気機関車「ロコモーション1号」を製造した人物です。
同年9月に鉄道が開通すると「ロコモーション号」は80トンの石炭を搭載したまま2時間で15kmを走行し、速度の最高速は39kmを記録。
さらにこのとき機関車に旅客用車両を連結した走行も行われ、これが蒸気機関車によって旅客輸送が行われた初の事例となりました。
英国をはじめ、ベルギー、スペインなどで技師・顧問として鉄道建設に携わったスティーブンソンは、現在では「鉄道の父」と呼ばれ、また19世紀イギリス・ヴィクトリア朝時代の代表的な立身出世像としても広く知られています。
彼が採用した1,435 mmという軌間は「スチーブンソンゲージ」とも呼ばれ、世界中の標準軌となっています。

彼は1世代前のイギリスの5ポンド紙幣にも印刷されているので、もしかしたらご存知の方も多いかもしれません。
現在は、新しいデザインの5ポンド紙幣が発行されていますが、彼が載っている紙幣もまだ僅かですが使用されています。
ジョージの肖像と彼の製作した蒸気機関車(ロケット号)がとても鮮明に描かれています。
しかし流通量はどんどん減っていて、今から入手するのは容易ではないと言われています。
皆さんもイギリスに旅行することがあって、運よく入手することがあったらぜひ見てみて下さい。
直径48mm、重さ64.64g
表面:ジョージ・スチーブンソンの左向の肖像
GEORGE STEPHENSON B. 1781 D. 1848
裏面:蒸気機関車
LOCOMOTIVE ENGINE BUILT BY GEORGE STEPHENSON 1816
表、裏それぞれにこのメダルをデザインしたJ.S. & A.B. Wyonの名前も小さく彫刻されています。
NGCによりMS63★の認定を受けています。
138万円でお取り寄せができます。