イギリス1727年ジョージ2世戴冠金メダルNGC MS63 最高鑑定


ジョージ2世の戴冠記念メダルをご紹介します。
ジョージ2世はドイツ ハノーファー家から来た先代ジョージ1世に続いて2代目。
彼の金貨の肖像は5ギニーで見ることができますが、5ギニーは状態の良いものが少なく、目の部分が擦り切れていてはっきりしたものが残っておりません。
この個体は5ギニーではなく金メダルですが、二重まぶたや目の下のふくらみ、髪の毛のカールの具合やドレープが驚くほどはっきりしています。
また裏面は女神ブリタニアがコーヌコピアを携え、ジョージ2世に王冠を与えている様子が描かれています。
コーヌコピアは古代ギリシャの豊穣のツノですが、それから2000年も時を経た時代に描かれているのが興味深いですね。
この戴冠金メダルは最高鑑定のNGC MS63です。
298万円でお取り寄せができます。
http://www.premiumgoldcoin.com/c-item-detail?ic=A000000526