金・銀価格が長期サポートレベルに到達

①先週金曜日、金相場は、1オンスあたり1,782ドルと、1週間を90ドル(4.8%)安で終わらせました。 ここ半年で一番の安値であり、1,800ドルのサポートレベルを割り込んだことは、良い指標とは言えないでしょう。 11月初旬に1,960ドルから下落した後、ゴールドは長期的な1,750ドルのサポ...

詳しくはこちら