本日は1850ドルを超えて上昇、短期的なトレンドに影響

金は昨日、1,820ドルレベルに到達し、底打ちになったように見えます。 米ドルインデックスがほぼ2年ぶりの安値(90.50)にあることから、欧米では金の買いが再開されています。今日の1,850ドル以上の動きは短期的なトレンドにとって非常に重要であり、週明けまでに1,850ドル以上を維持することが必...

詳しくはこちら