イギリス1823年ジョージ4世2ポンド金貨NGC MS65+


こちらはジョージ4世の2ポンド金貨です。
新聞に「あれほど死を惜しまれなかった王はいない」と書かれるほど不人気だったジョージ4世ですが、王である以上横顔が掘られたコインはあります。
ちょうど先代のジョージ3世の頃から発行が始まったソブリン金貨にその姿が残されています。
ジョージ4世のソブリン金貨は2種類あり、裏面が【セントジョージと竜退治】のものと、【盾の紋章】のものです。
龍退治の図案はこの後ヴィクトリア女王の時代に復活するまで、一度ここで途切れてしまいます。
またイギリス国民からは不人気のジョージ4世でしたが、スコットランドを訪れた際にキルトを着用して謁見したので地元の人達から大歓迎を受けたそうです。
そのためか、スコットランドのニュータウンにはジョージストリートという通りにジョージ4世の銅像が建てられています。
詳しくはhttps://premiumgoldcoin.net/news/4275/をご覧ください。
表面にはジョージ4世の左向きの顔。
首元にデザイナー Jean Baptiste Merlenのイニシャル【J.B.M】が刻まれています。
裏面はソブリン金貨の代表レリーフとして有名なセントジョージと竜退治が描かれています。
こちらは右下にBenedetto Pistrucciのイニシャル【B.P】の刻印が入っています。
【セントジョージと竜退治】、【ベネディット・ピストルッチ】についてはこちらをご参照ください。
https://premiumgoldcoin.net/news/4554//
サイズ:直径 約28.4mm 重量 約15.97gm 品位:ゴールド 0.917
こちらの2ポンド金貨は1823年のみの稀少な単年度発行となっております。
5ポンド金貨、5ギニー金貨シリーズなどイギリスのコインをコレクションされる方からも、お問合せを多くいただいております。
単年度発行の2ポンド金貨ということで、イギリスコインのはじめの一枚としてもオススメの1枚です。
際立った人気と稀少性により価値あるイギリスの金貨、稀少な単年度発行のジョージ4世のコインをぜひお手元にお持ちください。
NGCによりMS65+の鑑定を受けており、トップ3グレードにあたります。

売り切れました。ありがとうございました。