フランス1786年ルイ16世2ルイドール金貨MS63+

¥930,000 ¥
Warning: number_format() expects parameter 1 to be float, string given in /home/premiumgold/premiumgoldcoin.net/public_html/jetb/wp-content/themes/jetb-press13/single-item.php on line 43
(非課税)

¥930,000(非課税)

ご購入はこちら

表面:ルイ16世の左頭像。

刻印【LUD XVI D G FR ET NAV REX】

日本語訳:ルイ16世 神の恩寵によるフランスとナヴァールの王。

裏面:王冠を戴いた二つの盾。

盾の左側の紋章は「フルール・ド・リス(百合の花)」を様式化したデザイン。

盾の右側の紋章はスペイン・ナバラ王国の、チェーン状のクロス(十字)、X字(サルタイア)、縁取り(オール)、中央にエメラルドの宝石が入ったデザイン。

刻印【CHRS REGN VINC IMPER 1786】

日本語訳:キリストは支配し征服し指揮賜う 1786。

重量約15.30g、直径約29mm。

 

フランス最後の絶対君主ルイ16世の2ルイドール金貨のご紹介でございます。

ブルボン朝第5代のフランス国王、そしてナバラ国王としてはルイス5世として知られています。

王妃は神聖ローマ帝国フランツ1世と皇后マリア・テレジアの娘、マリー・アントワネット。

在位中の1789年にフランス革命が起こり、1792年に王権が廃止、翌年1793年1月に処刑されました。

彼は、20歳で即位すると、前王までの対外戦争などにおける深刻な財政難からの再建にあたるが、市民の反対にあいました。

さらに、彼自身が政治に無関心で、狩猟や宮中の舞踏会に興じるとともに、王妃マリー・アントワネットの無分別な浪費癖により、ますます財政を苦しめることとなります。

1789年、国民議会の武力弾圧をきっかけにフランス革命が勃発。1791年の国外逃亡事件の失敗により、国民の信頼を失うと、王妃と共に捕らえられ、1792年、王政廃止が決定されます。

投票で死刑を宣告され、ギロチンにより処刑されたことは有名です。

 

2ルイドールは約1/2オンスあり、ルイドールの約倍の重さとなります。

フランス金貨もルイドール中心に値上がり傾向に入っています。

枚数も少なく人気が高く、さらに高グレードは注目の的です。

93万円でのお取り寄せでございます。

 

ルイドール金貨とは・・

ルイ金貨という意味。

フランス王の王権を絶対的なものにしたブルボン王朝ルイ13世から1793年にルイ16世が処刑されるまでの長期間に渡って、フランス全土の造幣局から発行された金貨で、そのバラエティーの豊富さからコレクターから絶大な人気を誇ります。
1789年のフランス革命によりルイドール金貨の製造は停止させられたため、現在では稀少なコインです。