ハンガリー1907年フランツ・ヨーゼフ1世戴冠40年PF69UCAM最高鑑定

¥2,280,000 ¥
Warning: number_format() expects parameter 1 to be float, string given in /home/premiumgold/premiumgoldcoin.net/public_html/jetb/wp-content/themes/jetb-press13/single-item.php on line 43
(非課税)

¥2,280,000(非課税)

ご購入はこちら

ハンガリー国王を兼ねたハプスブルグ家のオーストリア皇帝、フランツ・ヨーゼフ1世のハンガリー国王即位40周年記念の100コロナ大型金貨です。

1907年に発行されたオリジナル金貨は10,897枚のみ。

しかしそのほとんどは通貨として使用されてため擦り傷が多く、ランクが低い、もしくはスラブに入らないという状態だと言われています。

こちらはオリジナルではなく、その後に発行されたリストライク版です

 

表面:月桂冠を戴いたフランツ・ヨーゼフ1世の右頭像。

刻印【FERENCZ JOZSEF I•K•A•CS•ES M•H•S•D•O•AP•KIR•1907】

日本語訳:フェレンツ・ヨジェフ 恩寵たるオーストリア皇帝 ハンガリー・クロアチア・スロヴァキア・ダルマチアの王にして信仰の使徒。

裏面:1867年の戴冠式での模様が描かれています。

刻印【MEGKORONAZTATASANAK NEGYVENEDIK EVFORDULOJARA 1867-1907】

日本語訳:戴冠式40周年 1867年~1907年

エッジ刻印【BIZALMAM AZ ÖSI ERÈNYBEN.】

直径36mm、重量33.88g。

 

戴冠40周年を記念して発行されたこちらの金貨には、礼服姿でひざまずくフランツ・ヨーゼフ1世に、聖イシュトヴァーンの王冠を授ける司祭の姿が表現されています。

史上最長の在位を誇った老皇帝は、凛凛しくも力強い姿で表されています。

左側で司祭と共に王冠を支えている人物は、ハンガリー王国独立を推進し、初代首相となったアンドラーシ伯爵(1823年~1890年)です。
この構図は1867年当時の記念すべき戴冠式を理想的に、そして忠実に再現しています。

この戴冠式によってハンガリーは念願の独立を手にし、オーストリア=ハンガリー帝国が成立しました。

ハンガリー人のみならず、オーストリアにとっても大きな節目となった大セレモニーでした。

1907年、治世60周年を目前としたフランツ・ヨーゼフ1世と、ハンガリー王国の成立40周年を讃えるため発行された歴史的金貨です。

 

NGCによりPF69UCAMの鑑定がついており、たった1枚の最高鑑定です。

228万円でのお取り寄せでございます。