オーストリア 1936年100シリング金貨 NGC PL64

¥780,000 ¥680,000(非課税)

¥780,000(非課税)

ご購入はこちら

 
オーストリア 1936年100シリング金貨 NGC PL64です。
マリアッツェルのマドンナがこちらを見て立っている姿、マグナマテルと呼ばれる
大地の女神、豊穣の女神としてオーストリア地方で信じられています。
双頭の鷲は伝統的なハプスブルク家の紋章でありますが、この鷲は後光がさしているので
それとは少し違うかもしれません。
第一次世界大戦の後にハプスブルク家のオーストリア ハンガリー二重帝国は崩壊し
オーストリア共和国ができナチスドイツの併合までの20年間存在しました。
その併合までの期間にこの100シリングが発行されています。
この個体はNGC PL64という良いグレードが付いています。