イタリア1872年ヴィットリオ・エマヌエーレ2世100リレ金貨 NGC MS64PL最高鑑定

¥11,800,000 ¥
Warning: number_format() expects parameter 1 to be float, string given in /home/premiumgold/premiumgoldcoin.net/public_html/jetb/wp-content/themes/jetb-press13/single-item.php on line 43
(非課税)

¥11,800,000(非課税)

ご購入はこちら

1872年発行のヴィットリオ・エマヌエーレ2世の100リレ金貨のご紹介です。

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世の100リレ金貨は1864年、1872年、1876年に発行されました。

発行枚数が非常に少なくそれぞれ単年度で約300枚〜660枚の発行しかありません。

 

表面:ヴィットリオ・エマヌエーレ2世の左頭像。

刻印【VITTORIO EMANUELE II 1872】

裏面:王冠を支えるようにリースが縁取られており、中央に紋章。

刻印【REGNO  D’ITALIA L•100 R】

発行枚数661枚。

 

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世は1849年からサルディニア王となり、1861年に最初のイタリア王となりました。

エマヌエーレ2世はフランスのナポレオンⅢ世の支援の下にオーストリアと戦い、その勢力をロンバルディアから駆逐しました。

その後、1870年にはローマを首都と定め、イタリア統一を果たし国民から祖国の父と呼ばれるほどになりました。

エマヌエーレ2世のコインは金貨、銀貨、銅貨などで見る事が出来ます。

またイタリアの都市ミラノには彼の名前にちなんで造られた、「ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア」があります。

内部はカフェ、レストランや、ルイ・ヴィトンやプラダ本店などの高級ブランド店が軒を並べ、その煌びやかさ、華やかさとドゥオーモ広場からミラノ・スカラ座へと通り抜けているという立地から、世界各国の観光客を魅了しています。

 

1872年100リレMSPLはたったの2枚のみの鑑定でMSPL64というグレードの高さ。

ちなみに1872年100リレMSは15枚の鑑定でトップがMS63ですので、1872年発行の100リレを全て合わせてもこちらのMS64PLがダントツのトップグレードとなります。

1180万円でのお取り寄せでございます。