イギリス1935年ジョージ5世戴冠25年大型金メダルPCGS SP62

¥3,480,000 ¥
Warning: number_format() expects parameter 1 to be float, string given in /home/premiumgold/premiumgoldcoin.net/public_html/jetb/wp-content/themes/jetb-press13/single-item.php on line 43
(非課税)

¥3,480,000(非課税)

ご購入はこちら

ジョージ5世の戴冠25年(シルバージュビリー)を記念して発行された大型メダルのご紹介でございます。

わずか99枚のみの発行で約123.77gと重量感のあるメダルとなります。

 

表面:ジョージ5世とメアリー王妃

彫刻【VI MAII MCMX MCMXXXV】

VIA MAII MCMX(1910年のローマ数字)

MCMXXXV(1935年のローマ数字)

即位した年1910年とシルバージュビリー記念の1935年

ジョージ5世の襟元、彫刻MCMXXXVのXとVの間にPMのイニシャル。

裏面:ウィンザー城

彫刻【STET FORTUNA DOMUS】

幸運を家に残しましょう、という意味。

ウィンザー城の右横、彫刻DOMOSのSの左横にこちらもイニシャルPMと彫ってあります。

両面共に、Percy Metcalfe氏によってデザインされました。

 

スピーチを書くことを苦手としていたジョージ5世は王太子時代より、妻メアリーの助けを借りながらオーストラリアやカナダなどの植民地にも夫婦で歴訪しています。

こうした経緯もあり、エドワード7世からも信任を受けたメアリー王妃は国事などで助言することも増え、ジョージ5世を王太子時代から国王となってからも内政を支え続けていたそうです

ジョージ5世とメアリー王妃は共に戦地や野戦病院などを訪れるなどしたことから、【国民と戦う国王夫妻】として敬愛されたと言われています。

そのためか、ジョージ5世の戴冠記念金メダルは表面に王冠をつけたジョージ5世に並び、メアリー王妃もデザインされています。