イギリス1729年ジョージ2世E.I.C.5ギニー金貨 PCGS AU58

¥12,500,000 ¥
Warning: number_format() expects parameter 1 to be float, string given in /home/premiumgold/premiumgoldcoin.net/public_html/jetb/wp-content/themes/jetb-press13/single-item.php on line 43
(非課税)

¥12,500,000(非課税)

ご購入はこちら

表面:ジョージ2世の左頭像。

刻印【GEORGIVS II DEI GRATIA】

コイン下部に【EIC】の刻印。

日本語訳:神の恩恵をうけしジョージ2世。

裏面:王冠を頂いた大きな盾

刻印【M B F ET H REX F D B ET L D S R I A T ET E 1729】

日本語訳:グレート=ブリテン、フランス、アイルランドの国王にして信仰の擁護者であり、 ブラウンシュヴァイク公爵、レーネンブルグ公爵、第一財務卿、神聖ローマ帝国選帝侯。

コイン縁刻印【+DECVS.】(浮き出し文字)

【ET. TVTAMEN ANNO. REGNI. TERTIO】

逆さのNで書かれた【ANNO】

重量約41.71g、直径約37mm。

 

表面に薄い傷がありますが、PCGSにより1年限りのタイプとしてAU58に鑑定されスラブ化されました。

【EIC】(East India Company、東インド会社)という文字は、東インドによって供給された金で打たれた金貨であることを示しています。

東インド会社は、ジョージ2世の治世のさまざまな時期に、王立造幣局(ロイヤルミント)に大量の金塊を提供し、彼らの出所マーク【E.I.C.】が付いた硬貨を鋳造させました。

これは、英国貨幣の輸出が禁止されていた時代に、完成した貨幣を海外に輸出する権利を得て、貿易をより円滑にするためのものでした。

この華やかな金貨の縁には、「装飾と安全装置」と訳される銘文があり、古い慣習であるクリッピングを戒めるとともに、このコインが王の治世の3年目に発行されたことを記しています。

 

1250万円でのお取り寄せでございます。